脱毛にはどんな種類があるの?それぞれの方法と特徴は?

光脱毛と医療レーザー脱毛
脱毛には色々な種類がありますが、大きく分けると脱毛サロンで行う「光脱毛」と、クリニックで行う「医療レーザー脱毛」に種類分けできます。

光脱毛と医療レーザー脱毛は、どちらも光を照射することで脱毛していく方法です。2つの方法の違いは、光の波長、強さです。光脱毛は広い範囲に弱い光をあてることで脱毛していきますが、医療レーザー脱毛では強いレーザーの光をピンポイントに照射して施術していきます。

光脱毛とは?
脱毛サロンでは、主にエステティシャンが光脱毛を行います。光脱毛はフラッシュ脱毛とも呼ばれており、エステティックサロンでは一般的な脱毛方法です。

自宅でムダ毛を自己処理している人も多いと思いますが、はじめて光脱毛の施術を受けると、その処理力にビックリすると思います。広い範囲のムダ毛を光によって一度に処理することができますので、時間や手間が掛かりません。

クリニックでの医療脱毛に比べて痛みが少ないのも特徴です。また、料金的にも安めの設定になっています。お得なキャンペーンをやっているお店が多いので、初めて脱毛をする人でもあまり緊張せずに利用できるところが良いですよね。

医療レーザー脱毛とは?
一方、医療レーザー脱毛の場合は医療機関に受診することになりますので、初めての人は少し緊張するかもしれません。また、医療レーザー脱毛は光脱毛に比べて痛みがある場合が多いので、受診を決めるのにも勇気がいるかもしれませんね。

ただ、医療レーザー脱毛は、効果を感じるのがとても早いです。一般的に脱毛サロンでは脱毛を終了させるまでに2~3年必要と言われていますが、クリニックの場合は1年ほどで終える人が多くなっています。「多少の痛みはあっても、早く脱毛したい!」という人にはピッタリの施術方法だと思います。

光脱毛にも医療レーザー脱毛にもそれぞれの良さやデメリットがあります。種類や特徴をよく知った上で、自分に合った脱毛方法を選んでください。

Categories: おすすめ脱毛